2010年05月13日

「裁判員裁判から除外を」、組幹部の請求を棄却(読売新聞)

 高知県いの町の工事現場事務所を手投げ弾で爆破したとして爆発物取締罰則違反で起訴された高知市の暴力団幹部(63)の弁護人が「裁判員の心理的負担が大きい」として、裁判員裁判の対象事件から除外するよう求めていた請求を、高松高裁が棄却していたことがわかった。

 棄却は4月28日付。高知地裁で同月23日に却下され、弁護側が同高裁に即時抗告していた。最高裁への特別抗告は行っておらず、裁判員裁判になる見通し。

<掘り出しニュース>山梨県民、なぜアサリ好き? 1世帯当たり消費量は全国平均の倍(毎日新聞)
14歳少女の心移植成功=渡米の寺町沙也さん(時事通信)
【アートカレンダー】「ルーシー・リー展」東京・六本木 国立新美術館(産経新聞)
子ども手当、現物給付も=消費増税は4年後実施−民主の参院選公約案(時事通信)
鳩山首相「批判は私が受ける」(時事通信)
posted by トバ トシアキ at 07:54| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コレ、エロかったら誰でも出来るんちゃう?(笑)
http://specover.com/kx/cdh8ute
俺は休日だけやって、毎月30万は楽勝でサポってもらってるよ
Posted by Krキムヒロ at 2010年05月17日 18:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。